注文住宅で自分らしく過ごせる部屋を手に入れよう

施主の能動性が大切

間取り図

注文住宅の大きな魅力の一つが、間取りや仕様に関する施主側の意向を反映できる自由度が高いという点です。そしてこの点をより有効に活用するためには、施主の側が自ら間取りの組み方を予め学習し、間取りの案を作成することが大切です。

情報をまずは取り入れる

一軒家

相模原はベッドタウンとして発展してきた街ですから、不動産物件の取り扱いも多いので不動産屋さんも多くなっています。その中から良い物件を選ばなくてはなりませんので、インターネット等でそれぞれの地域の情報をしっかりと勉強し住みたいエリアを決めるようにしましょう。

自然素材の家

家

強くて安定した家づくり

姫路市にある人気の工務店では、家族全員が安心して暮らせる家づくりをモットーとして、自然素材によるこだわりの注文住宅を提供しています。無垢材や漆喰壁などがもたらす健康面や環境面のさまざまなメリットを生かし、高い建造技術で高性能な注文住宅の実現をサポートしているのが大きな特徴です。構造面では、強固な基礎構造やパネル工法によって耐震性を高めています。ベタ基礎を採用して鉄筋の使用量を通常よりも多くしているほか、火災にも強い耐震ボードを家の外周に使用しています。また、構造の中心となる柱には、厳しい規格をクリアしている国産の乾燥檜を使っています。ホルムアルデヒドが発生するリスクがなく耐久性に優れているほか、注文住宅全体の安定性を高める効果があるので安心です。

快適空間の実現

姫路市の工務店が手掛ける自然素材の注文住宅は、快適な室内環境に人気の理由があります。姫路市内や姫路市近郊は瀬戸内式気候に属すため、夏は厳しい暑さが続きますが、無垢材を使用することで、夏は涼しく、冬は温かく感じることができます。また、無垢材は乾燥した空気に湿気を放出したり、余分な湿気がある時には吸収したりといった調湿機能に優れていて、常に心地よい空気に包まれて過ごすことができると好評です。そして、石灰石を主な原料とする漆喰の壁を標準採用しているため、ホルムアルデヒドや二酸化炭素を吸収分解し、さらに空気が浄化されます。防音性や遮光性にも優れた機能を発揮して、落ち着いてリラックスした空間の実現に役立っています。

こだわり派におすすめの家

インテリア

福岡で人気の注文住宅は、設計の自由度が高く、とことんこだわることができます。建築中も家を確認できるため、工事に不備などがあっても対応しやすいです。注文住宅は、土地探しや予算で苦労することも多いです。早めの行動を心がけ、事前に予算配分の方針を明確にしておくと、円滑に希望通りの家づくりができるでしょう。